よくある質問

両親とも英語を話すことは苦手です。子供をPreschoolに入学させたいのですが、先生とのコミュニケーションは大丈夫でしょうか?
特に問題ありません。Preschoolの場合先生とのやり取りは、基本的に連絡帳にて行います。英語だと微妙なところが伝わりにくいと思われた時は、ぜひ日本語でご記入下さい。日本人スタッフが通訳を致します。懇談会や面談、それ以外の時でも、直接担任のNativeの先生とお話されたいときは、必要に応じて日本人スタッフが通訳致しますのでご安心ください。
おむつがまだ取れていないのですがHeadStartを検討しております。大丈夫ですか?
ご心配ありません。2.3歳児の生徒は、午前中2回ほどトイレに行く時間を決め、皆並んでお手洗いに行きます。ご家庭と協力し、なるべく無理のない範囲にて自分で用をたしたり着替えができるように、自然な形で導きたいと思っております。ご相談ください。また先生がオムツトレーニングの絵本をクラスで読んだり、マナーに関する絵本を読んだりもします。
小さい時から日本語と英語両方を使っていて混乱しませんか?
子どもは場所と話す相手によって、使う言葉をすぐ切り替えることができるといわれています。現に、毎日バイリンガルの子どもたちと接していてもそのように感じます。日本語もままならない小さいときから外国語を学ぶには、それなりの注意が必要だと思います。なので、普段からより意識して正しい言葉でお子様に接したり絵本を読み聞かせをしたりすることが、とても必要になってまいります。これはバイリンガルになるということ以前に、親子でより深い絆や愛情をはぐくむのに、とても大切なことだと思います。その為当校では、ご両親にぜひ学校でやっていることに興味をもっていただき、例えば同じテーマの絵本を図書館から借りてきてそれを母国語でご両親が読み聞かせをしたり、YouTubeでイメージを広げてあげるなどのご協力をお願いしております。
  • コスモス日記
  • 保護者連絡掲示板
  • 英検/JET合格実績
  • アクセス方法
  • 各種申込書
コスモスインターナショナルスクール